鼻水.COM
 トップページ > 鼻の病気 > 鼻の腫瘍(2/5)症状 サイトマップ
サイトより皆様へ
鼻の症状

 ・鼻水が止まらない 
 ・くしゃみが出る

 ・鼻水が喉(のど)を流れる
 ・鼻詰まり
 ・鼻血が出る
 ・鼻が痛い
 ・鼻が乾く
 ・においがわからない[嗅覚障害]

鼻の病気
 ・鼻炎
 ・アレルギー性鼻炎[鼻過敏症]
 ・急性副鼻腔炎
 ・慢性副鼻腔炎
 ・鼻茸(はなたけ)
 ・鼻中隔彎曲症
 ・鼻出血
 ・鼻の湿疹・おでき
 ・嗅覚障害
 ・鼻の腫瘍(しゅよう)
 ・花粉症
 ・蓄膿(ちくのう)症
鼻の病気
 ・副鼻腔炎
 ・鼻出血(鼻血)
鼻の基礎知識
 ・鼻の仕組み・働き
 ・鼻の検査
 ・鼻の中の形と役割
鼻の特集
 ・日常生活に潜む嗅覚障害
鼻のマメ知識
 ・鼻が悪くなると目も悪くなる?
 ・膿の袋が眼(視神経)を圧迫!?
 ・咳や痰多い時は鼻が原因!?
 ・その集中力の低下、鼻が原因!?
コラム
 ・鼻毛のはなし・鼻毛の殿様
 ・花粉症のセルフケア7つの方法
 ・親父臭の原因・体臭成分
 ・フェロモンとホルモン
耳鼻咽喉科の基礎知識
 ・喉(のど)の仕組み・働き
 ・喉(のど)の検査
 ・食べ物、空気と声の喉の別れ方
 ・喉頭全摘後のリハビリ
 ・音声検査・音響検査

鼻の腫瘍(2/5)症状

- 鼻の病気

症状

片側だけ鼻が詰まる、鼻汁に血が混じるなど

  鼻腔のがんでは、「片側の鼻詰まり」や「鼻出血」などの症状と伴います。一方、副鼻腔にできるがんには、初期症状がほとんどありません。そのため、副鼻腔にがんが発生した場合、発見がどうしても遅れがちです。
一般に、副鼻腔のがんでは、上顎洞などの空洞にがんが充満し、周囲の組織に向かって大きくなってから、ようやく症状が現れてきます。しかも、その症状はがんが大きくなる方向によって、異なります。
例えば、がんが上に向かって大きくなれば、「目が圧迫されて出っ張る、目が重苦しくなる、物が二重に見える」といった症状が現れます。逆に、下に向かって大きくなれば、歯や歯肉の腫れや痛みが起こってきます。鼻腔のほうにがんが大きくなっていった場合には、鼻が詰まったり、鼻出血などが見られるようになります。さらに、涙を目から鼻腔に流す涙のう(ルイノウ)や鼻涙管ががんで圧迫されると、涙が出にくいという症状が現れてきます。また、上顎洞の外側のほうにがんが大きくなっていく場合は、口を開けにくくなります。
しかし、こうした症状が現れてきたときには、がんはかなり大きくなっていきます。さらに放置していると、脳の近くまでがんが拡大するなどで、治療が難しくなりますから、前述のような症状が起こってきたら、早急に耳鼻咽喉科を受診することが大切です。
特に、「片側の鼻が詰まる」「鼻汁に血が混じる」という症状は、鼻腔や副鼻腔のがんの警報として現れる場合があります。こうした症状が進行する場合は、そのまま放置しておかず、必ず受診してください。

 

◆鼻の腫瘍に関する記事一覧◆

◆他に役に立つおススメ記事◆

★鼻の基礎知識★
 ・鼻の仕組み・働き
 ・鼻の検査
 ・鼻の中の形と役割
 ・鼻炎
 ・アレルギー性鼻炎[鼻過敏症]
★サイト内で読まれている記事★
 ・鼻水が止まらない
 ・くしゃみが出る

 ・鼻水が喉(のど)を流れる
 ・鼻詰まり


RSS

喉痛.COM
風邪・喘息などの各病状対策や喉(のど)の気になる症状の対策まとめサイト
nodoita.com

自宅介護.COM
自宅(在宅)介護を楽にするコツを情報まとめサイト
zitakukaigo.com

喘息.COM
風邪(かぜ)・喘息(ぜんそく)などの各病状対策や喘息の気になる症状の対策まとめサイト
nodoita.com/zensoku

歯が痛い.COM
虫歯・歯周病などの各対策や歯が痛い時の対策など情報まとめサイト
hagaita.com
本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・